細川建築デザイン

Project

松山・余戸の家

松山・余戸の家

敷地は松山市の住宅地にあり、子育てを終えられた夫婦のための住宅である。
自分たちのライフスタイルにデザインを取り入れた家づくりに力を貸してほしい、とのクライアントからのアプローチから計画がスタートした。
ゾーニングは中庭と一体化させたリビングダイニングキッチンを配置し、植栽の緑がどこにいても視界に入ってくるレイアウトとしている。コンパクトでありながら空間の広がりを意識し、季節を感じ、穏やかな日々を過ごせる。そんな上質で豊かな空間を目指した。

写真/藤村泰一


© 細川建築デザイン