細川建築デザイン

Project

高知の家

高知の家

敷地は高知市の住宅地に位置し、教室と車庫を併せ持つ住宅である。
教室・車庫のゾーンと居住スペースの間に中庭を設けることで程よい距離感を持たせ、同時に光と風を取り入れる計画とした。
中庭に対してリビングダイニングキッチンが独立性を保ちつつ繋がっていく。またリビングとダイニングキッチンには高低差をつけることで両ゾーンに視覚的な変化を与えている。さらにリビングの天井を高くすることでより開放的な空間を演出した。
イタリアンモダンの家具や暖炉とともにクライアント家族が豊かな暮らしを楽しまれることを切に願っている。

写真/藤村泰一


© 細川建築デザイン