細川建築デザイン

Project

House-K

House-K(リノベーション)

松山市の住宅街に建つ住宅の増築を伴うリノベーションのプロジェクト。
既存建物のバルコニー部分に増築し、パブリックスペースを確保するため2階部分をオーバーハングさせている。
クライアントとは各部の仕上げ、キッチンなど細密な打ち合わせを重ねて空間を創っていった。バレルオーク、ブラックチェリーなどのベース素材に、イタリアから輸入された家具やキッチン、照明器具が設置され完成度の高いリノベーションが実現できた。

写真/藤村泰一


© 細川建築デザイン