細川建築デザイン

Project

今治の家

今治の家

今治市の住宅街に建つ夫婦のための住宅。地域のランドマーク的なRC造の住宅の建て替えで、外観にはそれへのオマージュを込めている。
素材、家具は上質をキーワードにセレクト、空間における位置関係、配色に特に配慮した。
奥の壁を高くすることで、庭をリビングの一部に取り込みグリーンを楽しむことができる。また、リビングは吹き抜けとし上方への開放と採光を得ている。
クライアント夫婦が穏やかで豊かな毎日を過ごすことができる空間を、そんなことを考え設計した。

写真/藤村泰一


© 細川建築デザイン